独立開業にもおすすめ!安定的な売上増加が見込める【高齢者向け宅配弁当・配食フランチャイズ(FC)サービス】を比較ランキングでご紹介!

【FC契約の基礎知識】商標と使用承諾の特徴や注意点を徹底解説

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/24

顧客に知られていることは、ビジネスを成功させる上で重要なことと言えます。そしてそのイメージが良ければ、選択してもらえる確率が高くなります。

企業知名度のあるフランチャイズを利用することで高いブランド力のある商標の使用を承諾してもらうことができます。当初からお客様に知ってもらえている状態で開業できれば、それだけ成功に近づくことができます。

成功するために商標が必要な理由

名前を聞いただけでわかる商品やマークを見ただけで、どこが発売しているかがわかるものがあります。それは認知度によるもので、結果として、その製品のイメージをも左右します。同じ商品が並んでいた場合、より良いイメージの方が選ばれるのは当然と言えます。

そのようなイメージを占有するためにある仕組みが商標です。法律によって名称やマークを保護することで、勝手に使われなくなり、商標の保有者は他者が使うときにはその分の対価を求めることができるようになります。同じ名称で質の悪いものを扱われると、ブランドイメージが悪くなってしまうからです。だからこそ高いブランドイメージを使用するために許可を得て使わせてもらうようにすることが重要です。

商標登録されたものを管理するために、仕様承諾をさせるだけで、排他的な効力をつけることができます。顧客はその名称やマークを見ただけで、どの程度の質のものかを想像することができて、購買の意欲につながる可能性が増えます。選ばれやすくする効果が期待できると言うことです。

多くの競合会社がどれだけ真似をしても、商標がなければ本物とみなしてもらえません。それだけ威力があるので、しっかりと保護しなければいけません。実際には勝手に使われてしまこともあり、見つけたときに使用を禁止することしかできませんが、野放しにするよりも安心であることから、ある程度ネームバリューがある多くの企業で活用されています。

フランチャイズによる仕様承諾とは?

フランチャイズとは、まさに商標の仕様承諾の行為と言えます。お店を始めるときに、最も時間がかかるのが信用を得ることです。名前も知られていない企業に対して、期待を寄せる顧客はいないでしょう。

他の人が使っているものを見たり、口伝えで知り得る評判から、そのものの価値を見積もる行為は、常にされているところです。そのような評判を購入できるのがフランチャイズです。

用意されている資材を使って、ポスターや宣伝を利用したり、販売実績のある商品をいきなり扱うことができるのが、フランチャイズのメリットの一つです。普通であれば1から始めなければならないイメージ作りを何もしないで、必要なレベルまで引き上げる効果があります。

注意点としては、自由度が少ないと言うことです、自分のお店であれば考えたままの内装や外装、什器、接客、キャンペーンなどができますが、フランチャイズの場合は、チェーンの統一感を維持するため、自由度が狭くなります。場合によっては、多くの項目が規定されている恐れがあるので、契約書はしっかり見たおいた方が良いでしょう。

商標の管理はある程度厳しくて、使用承諾がなければどのような状況であっても勝手に利用することは許されません。もし使う場合にはその分の費用を請求されることになります。フランチャイズではそのような権利については、フランチャイズの加盟金やロイヤリティに含まれています。

高齢者向け宅配弁当にもフランチャイズ

高齢者向け宅配弁当であってもフランチャイズは重要な役割を持ちます。お弁当などの食品は口に入れるものですから安心であることや安全であることは、必ず気にされることです、これらのことは地道な活動が必要になります。

高齢者向け宅配弁当であるからこそ考えらえたサービスや食材によって差別化することが必要です。他の競合よりも安全で安心であることをわかってもらえれば、それだけ付加価値がつくことになります。小規模で無名の企業にとってはなかなか難しいことで、簡単に得られるものではありません。

フランチャイズによって提供される高齢者向け宅配弁当であれば、確立したサービスを短期間で構築できることや、素材の供給なども大量に購入することでより良いものを安価で入手することが可能です。結果として、開業から短期間で顧客に安心を提供することができます。

フランチャイズで確認しなければならない注意点は、どのような費用が必要かと言うことです。商標などの仕様承諾が得られる見返りに何を必要とするのか、それが自分にとって納得に行くことかを、しっかりと確認しておきましょう。

どのように運用するかをしっかりと思い描けるフランチャイズ本部とタッグを組めることが、オーナーとして成功するための第一歩となります。

 

高齢者向け宅配弁当は、これから急速に伸びていく産業と言えます。その波にいち早く乗るためには、フランチャイズに頼ることが良策と言えます。高いブランド力を持つところを探して、メリットを最大限に活用しましょう。

高齢者向け宅配弁当フランチャイズ(FC)ランキング!

商品画像1
2
3
4
商品名宅配クック123(ワン・ツゥ・スリー)まごころ弁当・配食のふれ愛ライフデリニコニコキッチン
特徴利用者に寄り添った配達対応冷蔵食品など食材にこだわり700種類以上の日替わりメニューメリットが多い回収型のお弁当箱
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
高齢者向け宅配弁当フランチャイズランキング!
第3位 ライフデリ
ライフデリの画像
記事一覧