独立開業にもおすすめ!安定的な売上増加が見込める【高齢者向け宅配弁当・配食フランチャイズ(FC)サービス】を比較ランキングでご紹介!

【ハズレない】高齢者向け宅配弁当FCの将来性とは?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/04/27

高齢になると、食事作りが大きな負担となることが多くあります。特に男性の場合には料理をしたことがほとんどないという人も多く、配偶者を亡くした後に毎日の食事の支度に困ることも珍しくありません。そこで注目されているのが高齢者向け宅配弁当です。

高齢者向け宅配弁当のフランチャイズは本当にニーズがある?

日本は急激な少子高齢化が進行しており、高齢者向けのサービスのニーズは年々増えています。衣食住がその基本ですが、食事はその中でも毎日のことなので非常に重要視されていることは間違いありません。

栄養バランスが悪い食生活をしていると、病気にもなりやすくなります。人は誰でも健康で長生きしたいと思うものなので、栄養バランスの良いお弁当を届ける高齢者向け宅配弁当のサービスは将来性が期待されます。

高齢になると体が思うように動かせなくなることも多いです。介護が必要になることもありますし、それほどではないものの日常生活にサポートが必要になることもあります。家族が一緒に住んでいればいいのですが、最近では核家族化が進行しているので一人暮らしや夫婦二人暮らしという世帯も多くあります。

特に、自宅で介護が必要となった方のお食事は、遠方に住む家族にとって、大きな課題です。

中には認知症になってしまい、調理をさせること自体危険だったり、徘徊してしまうケースもあります。そういった心配から、遠方に住んでいる家族が高齢者向け宅配弁当のサービスを申込むことも多くなっています。

家族と一緒に住んでいるような場合でも、子供世帯は働いているので昼間の食事をするのが大変ということもあります。昼間だけお弁当を用意できれば、一緒に住んでいる家族の負担を減らすことにもつながります。

高齢者向け宅配弁当を利用するメリットとは?

高齢者向け宅配弁当を利用するメリットは、手軽に栄養バランスの良い食事をとれることにあります。お弁当はスーパーマーケットやコンビニなどでも販売されていますが、味付けが濃かったり揚げ物が多いなど若い世代向きであることが多いです。メニューもあまり代わり映えしないので、何度も利用していると飽きてしまうこともあります。

宅配弁当の場合には、野菜や肉、魚などのバランス、栄養をしっかりと考えたメニューになっています。塩分が控えめだったり、彩りも良いなど食欲をそそる工夫が随所に見られます。健康志向の方にも喜ばれていますし、メニューも毎日変わるので飽きません。旬の食材を使ったメニューなども取り入れられています。

一人暮らしなどでは、毎日栄養バランスの整った料理を作るのはなかなか大変です。家事の負担も大きいですし、いつも同じようなメニューになってしまうこともあります。それから家族が遠方に住んでいる場合には、安否確認にも利用することができます。

宅配弁当を届けることで、その人が無事でいることが分かります。一人暮らしなどの場合には、家の中で倒れていても気が付かないことも多いものです。そういった事態でも、早期発見につながります。病気になったり、体が不調な時には遠方の家族に連絡がいくようになっていることが多いです。遠くに住んでいる家族にとっても安心できます。

フランチャイズを行う場合には差別化を図ることが大切

高齢者向け宅配弁当のフランチャイズは将来性が期待できますが、その分競争が激しくなることも予想されます。ただお弁当を届けるだけでは、消費者に選んでもらえない可能性があります。

そこで高齢者向け宅配弁当のフランチャイズを行うには、他と差別化を図ることが求められます。 ターゲットとなるエリアの高齢者人口や属性、志向などを細かくリサーチし、ニーズに合うサービスを提供する必要があります。例えば、安否確認のサービスをオプションにする場合には、毎日健康状態をチェックして家族に連絡するといったことが考えられます。

ただ、お弁当を届けるだけではなく、付加価値をつけることが重要なのです。 また、宅配するお弁当にも工夫が必要になります。味付け、見た目もそうですが、高齢者に合わせた栄養価の工夫も必要になるかもしれません。

高齢者は持病を抱えていることも多いですし、硬い物が食べられないといったこともあります。体の事情に合わせた料理を提供するなどのサービスも考えられます。食べる人のことを考えた特色のあるサービスを提供することが大切です。

サービスの質がイマイチだったり、スーパーやコンビニのお弁当とあまり変わらなかったりすると、集客が上手くいかないこともあります。徹底的なリサーチをし、ニーズを的確に把握することが重要です。

 

高齢者向け宅配弁当のフランチャイズは、将来性が期待できます。日本では少子高齢化が進んでおり、負担の大きい食事作りはニーズが増えていくことが予想されるからです。ただし、競争が激しくなることも予想されるので、ニーズを的確に把握し高品質のサービスを提供する事が求められます。

高齢者向け宅配弁当フランチャイズ(FC)ランキング!

商品画像1
2
3
4
商品名宅配クック123(ワン・ツゥ・スリー)まごころ弁当・配食のふれ愛ライフデリニコニコキッチン
特徴利用者に寄り添った配達対応冷蔵食品など食材にこだわり700種類以上の日替わりメニューメリットが多い回収型のお弁当箱
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
高齢者向け宅配弁当フランチャイズランキング!
第3位 ライフデリ
ライフデリの画像
記事一覧